第642回

平成23年8月14日
【オープニング   瀬戸保彦さん】

物流について熱く語る

 会社での営業の中から、物流コンテナを製造・販売することになった。これがきっかけになり、マジックオープンコンテナを開発して製品化することができた。
 新規の取引先を開拓していく過程では、やはり特許上の妨害などもあった。しかし、長年にわたり地道な開発を続けたことが実を結び、後継者も育って事業は継承された。現在でもこの仕事に微力ながら協力できることに感謝をしている。




【作品発表】
1.2穴パンチ         木さん
用紙をフォルダーに綴じるとき2穴パンチを使用する。しかし、用紙を半分に折ったり目印を書いたりするのは面倒だ。そこで、ある工夫をすると、用紙ガイドが付いてない2穴パンチでも、簡単に穴開できるかも知れないよ。

2.転倒防止具         河さん
車載の荷物が転倒しないよう固定したい。フック受けがないから荷物を固定するバンドが使用できない。そこで、板状の周囲へ独特な形状のフック受けを付けた。大きさや形状に関係なく見事に荷物の転倒を防止できたぞ。やったね。

3.ドアストッパー         能さん
ドアストッパーをセットしやすいように、ビックリするような形状にした。
簡単にセットできるので非常に便利だよ。
作品が賞賛された。いい事してますねー

4.ナメクジ取り「最後の晩餐」  川さん
ナメクジを見つけると気持ち良くはない。しかし、すぐさま殺虫剤を使うのは非道な殺生だ。
ここは人道的に、最後にごちそうを沢山与えてサヨナラだ。おっとと、1000匹が訳なく取れた。
ナメクジ1000匹・楽々キャッチャー「最後の晩餐」



【今月のトップ賞】
☆ ナメクジ取り「最後の晩餐」 ☆
川さん   おめでとう  




【午後のふれあい広場】
 お盆休みで猛暑の中、参加者がやや少ない例会でした。予定していた「請求項の書き方」は変更して、テーマは自由、おやつでお茶会になりました。お茶しか飲んでないのに、猛暑のせいか発熱するもんですね。


 ○1名の方が新入会・倉敷市の赤澤さん、新しい仲間入りです