第650回

平成24年4月8日

【オープニング   文さん】

「特許取得までの経緯」

拒絶理由が来た時の補正書の書き方は、請求項を書くよりも難しいものです。補正は内容を削る事は出来ても追加は出来ないので、出願時になるべく詳しく書いておくことが重要です。

私の『パズルゲーム』の出願は、拒絶理由が来た時の補正を確実にするため森弁理士にお願いしました。パズルは広がりを持った請求項に仕上がり、特許を取得する事が出来ました。

また、自分で請求項を書くときは、侵害者の目線で読み直してみるのがコツです。見落としを発見しやすくなります。



【作品発表】

1.除草剤   家さん
除草剤は、どこにどれだけ撒いたか分からなくなるのが不便です。それをある工夫をする事によって、分かりやすくなり、散布もれ&重複散布を防ぐ事が出来るようになりました。


2.なめくじ捕捉器   川さん
以前発表したなめくじ捕捉器を改良しました。なっ何と、ナメクジが自ら塩水につかり溶けてゆくように仕掛けを設けました。地獄行きです。
(実験を想像すると少し楽しみで~す)


3.イカ用つり針   上さん
釣りが好きなので、いくらでも釣り針のアイデアが出てきます。
今日は、沢山のイカが取れるマル秘技を教えますよ。○×△□…
(それって反則技でしょう)





【今月のトップ賞】

☆ なめくじ捕捉器 ☆

川さん おめでとう






☆☆ 年間トップ賞 ☆☆

昨年度のトップ賞から選ばれました

☆☆ マドラー 第645回 ☆☆

 紀さん おめでとう 





【今月の新入会】

・北区の伊賀さん、新しく仲間入りです

※見学者は福山市の網本さんでした




メニュー】 ご案内案内ハガキ例会一覧