パソコン奮闘記

複数のモニター(ディスプレイ)を接続するマルチモニターのパソコンは、
広い画面を効率よく使えて便利です。
そして、もう一つにXPモデルのパソコンも、123や一太郎(古いソフト・その他)を愛用しいる私には欠かせないソフトが動くので、まだ、スガリ付いていたいのです(笑)
しかし、これまで使用していたマルチモニターのパソコンは、スペック不足になり千鳥足でノボセ気味です。
そこで、中古のネットショップからXPモデル(画面・キーボード・マウス付き)のセットを購入しました。

すべての引っ越しを無事に終え、へとへとになり一息ついてから、異常に熱くなっていることに気づきました。ケースを開けると冷却ファンのエアを取入れる穴がありません。

ボール盤を手放しているから、仕方なく電動ドリルでいい加減な穴あけになりました。いやな予感がしたとおりの結果です(涙)

百均のブックスタンドを利用して、底面にも隙間を設けました。

それでもケースは熱くなるばかりです。
結構、熱くなっているのに何故かファンは静かに回っています。サーモの故障でしょうか。

結局、ミニ扇風機で冷やすことになりそうです。笑ってごまかしましょう。

まだ、何か起こりそうな予感がして、セキュリティを入れることに躊躇しています。

こちらは自信を持って使っているボール式のマウスです。

いらいらする「カーソル飛び」はなく、マウスパッドも必要ありません。

キム