岡山日曜発明学校 no.655

第655回 平成24年9月9日

【オープニング   藤原 文司 氏】

オセロの歴史について。初めてオセロを広めたのは、長谷川五郎さん。だけど、もっと昔から同じ遊びは存在していました。
私が若い頃、長谷川さんは岡山県に住んでいて、会いたくてアポなしで会いに行ったことがあります。
『五郎』という名前は本名ではなく、家を探すのにも苦労しました。



【作品発表】

1.磁力台車   原さん
磁石の特性により台車を一方向だけに進め続けるのは、これまで永久機関に分類され、 実証は無理とされています。こうした偏見を覆す法則をついに発見しました。次回、装置を持って来て詳しく説明します。  (スゴイ!)


2.うちわ   春さん
前回発表した団扇ですが、皆さんからの意見を取り入れて留め方を変えてみました。すると、着脱が簡単になりました。自分に風量2倍、隣の人も扇げる、赤ちゃんと自分を扇げる・・・など用途は沢山あります。


3.チリトリ   春さん
チリトリでゴミを取るとき、一緒に砂や小石や水なども入ってしまいます。チリトリにある工夫をしたことで、それらを抜けるようにして、本来のゴミのみを捨てやすくしました。もちろん普通のチリトリとしても使えるので便利です。


4.かど用テープ   木さん
普通のテープを角に貼ろううとすると、隙間ができ上手く貼れません。そこで、ピッタリと簡単に貼る事ができるテープ貼りを作りました。浸水被害対策や台風の隙間風対策にも有効で、キレイに貼れることによって見た目もきれい。


5.並列自転車置機   川さん
空アパートを買い、改造して9月から申込者を募っていています。そのアパートの自転車置き場を、ハウス栽培用のバーを加工して手作りした。費用は8台分で35000円ほど。自転車の幅に合わせて、スライド可能な仕組みです。


6.新聞紙のリサイクル   瀧さん
玉葱栽培用として専用の穴あきシートが市販されているが、高価なうえ自然に帰らないので結局ゴミとして捨てています。そこで、読み終わった新聞をリサイクルしてシートを作れば、新聞紙は土に戻るので手間もなく安価です。


7.ベジタブル・ボックス   督さん
野菜をスライサーでスライスする時、片手で持ち、宙に浮かせてスライスすると手が疲れます。引っ掛け用の穴を利用して、固定できるボックスを作りました。楽にスライスできます。
(傾斜も良い感じですね!) 


8.カンあけくん   督さん
缶ビールなどのプルトップは力が弱い人には開けにくい。プルトップに差し込んで使う、小物のカタチを色々研究しました。
そこで、3種類ほど試作し、これで簡単に開けられます。


9.ペットボトルを何杯飲んだか分かる方法   川さん
健康のために一日2リットルの水を、500mlのペットボトルに小分けして持ち歩いています。しかし、何本目を飲んだか分からなくなります。そこで、ペットボトルホルダーに手作りの小物を付け、一目で分かるように工夫しました。





【今月のトップ賞】

☆ 並列自転車置機 ☆

川さん おめでとう 
(春さんの『チリトリ』と大接戦!)





【午後のふれあい広場】

◎人にやさしい生活用品アイデアコンクール募集…紀さん
(社)発明学会 http://www.hatsumei.or.jp/
・募集期限/平成24年12月10日 当日消印有効

◎早期審査請求で注意すること…家さん
特許を出願して、1年6ヵ月後に公開される前に早期審査請求をして決着がついた場合、登録査定の時は『特許公報』が出されるが、拒絶査定となった時は公開されず、先願の地位も得られずに終わってしまう。良く考えてから早期審査請求はするべき。

◎調査報告…家さん
自動車の死角を解消するサイドミラー・バネの入っている靴下・つま先が持ち上がる転倒防止用の靴下等

◎特許(意匠)登録証が届きました…毛利さん
発明の名称
●特許登録 食材の水切りスタンド
●意匠登録 手提袋
(毛利さん、おめでとうございます☆) 

◎特許請求の範囲の書き方…文さん
前回発表の春田さんの『団扇』を題材に、請求の範囲の書き方の勉強をしました。
アイデアを構成するための必須要件のワードを書き出してから、そのワードを組み立てて文章にしていく方法。



◆今月の見学者は、岡山市南区在住の武田さんでした






メニュー】 ご案内案内ハガキ例会一覧